第11回よっしゃ来い!!CHOUROKUまつりに多くの皆様にご来場いただきありがとうございました。当日の様子はギャラリーからご覧になれます!

↓よっしゃこいの「スクール部門」と「コンテスト部門」はココから↓

「北日本写真サービス 撮ってネット」 写真販売のお知らせ

よっしゃ来い!!CHOUROKUまつり 参加の皆さま  あなたの輝く瞬間を北日本新聞のプロカメラマンが撮影します。  練習の成果をステキなカタチで残してください‼ 写真はデータとプリントの両方 使い道は様々です。
写真の閲覧・ご購入はこちらから→  https://kitanippon.epitas.com/provider

【お問い合わせ先】
北日本新聞読者センター
電話 076(445)3478 平日9:00~17:00
E-mail: dokusya@kitanippon.co.jp

「よっしゃ来い!!CHOUROKUまつり」は
第6回優秀賞 を受賞してます。
地域再生大賞については ↑のバナーよりご覧になれます。

協賛企業

→ 協賛企業一覧はこちら

 


トップページ第1エリア

トップページ第3エリア

このまちが抱える問題には、
人口減少、少子高齢化、
地域経済活動の縮小、
商店街のシャッター街化、
さらには将来的には
過疎化などといった、
このまちで生活していく住民が
日々耳にすると
勇気や活力を損ねるような
課題が数多くあり、
そういったものが
将来に対しての希望や潤いを
失わせている原因と
なっています。

そういったなかで、
地域住民に元気や活力を持ってもらえる、
今までこのまちにはなかった新しいものを、
地域のコミュニティや団体、
人と人とが結び付くことで
自ら地域住民が中心となって
生み出していくことが必要であり、
それと同時に、
このまちが外の地域から見ても元気と活力が
みなぎるまちであることPRし、
他の地域からこのまちに
訪れてもらえるような仕組みを
生み出していく必要があります。

この限られた地域社会の資源や人が
つながりを持つことで、
このまちの魅力を今までにはなかった形で
表現、創造し、
自らの手で明るい希望の持てる
社会を作り上げる。
さらには、このまちがもつ魅力を外部にPRし、
外部の人をこのまちに呼び入れる仕組みを
生み出していくことを目的とし、
2013年5月18日に

第1回 よっしゃ来い!!CHOUROKUまつり

が開催されました。

トップページ第4エリア

振付マスターdance

音声データsound